動画

松例祭(しょうれいさい)は、羽黒修験の四季の峰のひとつ「冬の峰」の満願の祭事で、羽黒山の代表的な火祭りです。
羽黒山開祖の蜂子皇子が悪鬼に見立てた大松明を焼き払い、疫病を鎮めた伝説に由来しています。
大晦日から元旦にかけて夜を徹して行われることから、「歳夜祭」とも言われています。
門前町手向地区より「位上」と「先途」と称する松聖2名が選ばれ、9月24日より百日行に励み、12月31日に結願の日を迎えます。
新年の五穀豊穣、天下泰平を祈願するために行われ、どちらの松聖がより強い験力(げんりき)を身につけたか、どちらが神意にかなったかを行事で競い合います。
平成26年3月に「松例祭の大松明行事」が国の重要無形民俗文化財に指定されました。

◆◆概要◆◆
日時: 2017年12月31日(日)15:00 ~ 1月1日(月)3:00
現在地からのルート場所: 羽黒山山頂

お問い合わせ先: 出羽三山神社
電話: 0235-62-2355

駐車場:第一、第二、第三駐車場をご利用ください。(有料道路あり)
※第三駐車場と第一駐車場の間は無料シャトルバスが運行されます。

交通:
【路線バス】鶴岡駅前 <--> 羽黒山山頂

松例祭地図

◆◆松例祭行事予定表◆◆
15:00 大祓式、綱まき
16:00 除夜祭
17:00 神拝
17:30 若者腹ごしらえ賜酒
18:00 松例祭本殿祭~蜂子神社祭、大松明まるき直し
19:00 各町若者綱さばき
20:30 綱延綱付若者、神前にて砂はき渡し祝い酒
21:00 検縄行事~砂はき行事
21:10頃 御定目
21:30 験競べ習礼
22:45 験競べ
23:00頃 五番の法螺~大松明引き
0:00 国分け神事~火の打替え神事~御披露~昇神祭
2:30頃 にしの寿司
3:00 歳旦祭

◆◆休憩所◆◆
・参集殿 2F
・レストハウス
・売店

◆◆ふるまい◆◆
親玉日時: 12月31日 10:30~21:30頃
場所: 補屋
御神酒と親玉(おやだま)(とんぶり(ほうきの実)のおにぎり)がふるまわれ、誰でもいただくことができます。

◆◆用語集◆◆
「3年みないとわからない」といわれるほど複雑多岐なお祭りです。
・松聖: 羽黒山伏の最高位で、毎年2名(位上と先途)の長老山伏が任命されます。
・若者衆: 手向に住む20代~40代の男性で、位上方か先途方に属して行事を競い合います。
・大松明: 悪魔に擬したツツガムシをかたどっています。